fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'91y S&S 95" FXR 完成 / '06y FXDL クイック作業。

今日は黄砂が酷くて鈴鹿山脈が霞む程でした。

IMG_4363.jpeg




今日はレーサーの作業は中断して通常業務。とはいえ外注先に依頼しておかなければならない部品を梱包して発送します。
車両製作した際に時間が無くて、アルマイト処理出来ていなかったアルミパーツを分解しました。

IMG_4365.jpeg

ドライブ回りの鉄部品は超音波洗浄。

IMG_4367.jpeg

'91y S&S 95" FXRにはオメガのT/Mオイルを奢りました。

IMG_4366.jpeg

燃料コックをON又はリザーブにすると、FCRのエアージェット付近からジワーッと嫌な感じにガソリンが漏れ始めました。

IMG_4368.jpeg

イヤラシイ感じ。

IMG_4369.jpeg

IMG_4370.jpeg

フロートボウルを外すと黒い沈殿物が沢山入っていました。

IMG_4371.jpeg

古いガソリンを入れた、と聞いていますのでガソリンに混入していたか、それともガスタンク内部に汚れがあるか。

IMG_4372.jpeg

キャブボディ内部を掃除して、ガソリン点滴式でチェック。漏れは止まり始動性も問題ありません。

IMG_4373.jpeg

念の為ガスタンクのガソリンをチェックしてみましたが、1リットル程ドレンした分には不純物は入っていませんでした。まぁまた再発するようであれば燃料ホースにフィルターを追加して頂く程度しか出来ません。

なお燃料フィルターはハイパワーエンジンでスロットルをガバ開けすると供給量が足りなくなる事があるので、当店では一切使っておりません。

IMG_4374.jpeg

そんな訳で、走れそうなのでテスト走行。

IMG_4378.jpeg

IMG_4379.jpeg

IMG_4380.jpeg

相変わらず2000rpm以下ではオイルでプラグが被り気味になるのでモサっとしてて、下手をするとストール気味な感じになりますが、絶えず2500rpm以上をキープして走行し、オイルを燃やし続ければ普通に乗れます。

ニードルジェットのクリップ位置をC1からC2で走れるようになったので、まぁ少しだけ良くはなっていると思います。他のクラッチのキレやニュートラルの出し易さなどは問題無し。

IMG_4381.jpeg

車体の振動はストローカーならでは。なので、ある程度は仕方ありません。少し気になったのは低速時のカーブでのフロントの接地感の無さ、ですが、これはスリップサインが出かけており、ヒビ割れも発生しているタイヤのせいだと思います。

ぶっ飛ばすのも良いですが、まずはタイヤを交換して下さい。このタイヤで200km/h出すのはタダの馬鹿で無茶なだけですから。笑

IMG_4382.jpeg

シートやシーシーバーを戻して、取り敢えず作業は完了です。

IMG_4383.jpeg

15時からはクイック作業。2006年式のTC88 FXDLキャブレター車です。
エンジンオイル、プライマリーオイル、オイルフィルターを交換。プライマリーオイルはかなり汚れておりましたが、あの嫌な匂いはありませんでした。

IMG_4384.jpeg

プライマリーチェーンが少し張り気味な気がしたので気持ち緩めに調整し直しました。

IMG_4385.jpeg

毎度有難う御座います。

IMG_4386.jpeg

95" FXRは最後の試練。かなり傾いた状態のキックスタンドでこのまま放置します。今日走らせてから4時間以上経ちますが、今のところオイル漏れはありません。当然漏れないに越した事は無い訳ですが、オイルラインはやり直していないので、一晩置いて数滴レベルなら合格ラインではないかと思います。

IMG_4387.jpeg

オマケの画像は此方↓

先日購入して頂いたFXR純正タックロールシートですが、たった2日でクラックが入ったとの事。

IMG_4375.jpeg

四角く出っ張った箇所はバッテリーを押さえるのとシートをズレなくする為の形状なのですが、そこが何故か強く押されて回りにクラックが入ってしまっております。シートベース側にめり込んでいますので引っ張り出さないといけません。
ここが割れるトラブルは初めてです。バッテリーサイズが合っているのであれば??です。

IMG_4376.jpeg

もともと装着してあったサイドオープンシートのピリオン側も、やはりクラックが入っていました。樹脂パーツの経年劣化は致し方ありませんが、なんとかプラリペアを使って修理してみたいと思います。

IMG_4377.jpeg

明日は定休日を頂きます。ご了承下さい。

IMG_4388.jpeg
関連記事

| FXR | 18:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT