fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'91y S&S 95" FXR リカバリー作業〜その壱。

先ずは昨日の作業から。

IMG_4227.jpeg


一昨日走らせてからキックスタンドで停車してあったのですが、一晩明けたら床が修羅場と化しており焦りました。

IMG_4223.jpeg

IMG_4224.jpeg

IMG_4225.jpeg

IMG_4226.jpeg

IMG_4229.jpeg

ケース合わせ面からだと”もう手の施しようが無い”訳ですが、実はキャブレターからオーバーフローしたガソリンと、プライマリーカバーから流れ出たエンジンオイルが混ざったものだったようです。オーバーフローの原因は燃料コックのオフとリザーブの位置を間違えていた為。超凡ミス。。

IMG_4230.jpeg

まぁしかし、前記したT/M側からのオイル漏れが発生しているのでリカバリーします。

IMG_4232.jpeg

クランクケース・レフトサイドシールも完全に漏れてます。

IMG_4233.jpeg

T/M側はメインドライブギアシールからでした。

IMG_4234.jpeg

IMG_4235.jpeg

IMG_4236.jpeg

ここで一旦クイックの作業。

IMG_4239.jpeg

FXRSのソファーみたいな”フカフカ”サイドオープンシートを、H-D純正のタックロールシートに交換させて頂きました。当店にあった最後の在庫品となります。

IMG_4240.jpeg

試しにSTER M/Cさんのガンファイターも装着。
帰路はそのままガンファイターシートで帰って頂きました。お買い上げ誠に有難う御座いました!

IMG_4238.jpeg

で作業続き。インナープライマリーカバーを裏側から見れば一目瞭然、漏れている箇所がピンポイントで分かります。

IMG_4241.jpeg

IMG_4242.jpeg

レフトサイドシールをチェックする為オルタネーターを外します。スプロケットシャフトのスプラインが少し痛んでおり、手では抜けなかったのでSSTを使っています。回して乗っているとこうなります。

IMG_4243.jpeg

案の定、レフトサイドシールから漏れています。

IMG_4244.jpeg

レフトサイドシールを修正するつもりはありませんでしたが、漏れているオイルが許容出来ない量ですので打ち替える事にします。此処迄分解して見て見ぬふりは流石に出来ません。

IMG_4245.jpeg

幸いH-D純正レフトサイドシールは在庫がありました。S&S製の場合、スプロケットシャフトスペーサーはリブ付きタイプとなるのですが、それも一個だけ残っていました。

IMG_4246.jpeg

シールは硬く圧入されているので毎回気を遣う箇所ですが、今回は巨大なスライドハンマーで一発で外す事が出来ました。なんでも道具次第ですねぇやはり。

IMG_4247.jpeg

IMG_4248.jpeg

プライマリードライブが乾式なので”シール逆組み”でも良かったのですが、今回はそのまま純正準拠で。

IMG_4249.jpeg

シールインストーラーはS&S製のSSTを使います。高価ですが確実に、且つ簡単に入ります。

IMG_4250.jpeg

まずはレフトサイドシール交換完了。ここはリカバリーではなく追加修理となります。

IMG_4251.jpeg

外したスプロケットスペーサー。流石に凸凹はありませんが線傷があったので交換しました。

IMG_4252.jpeg

続いてT/M側のリカバリー。漏れていたのはメインドライブギアシールです。ここも抜くのに苦労する箇所ですが、あろうことかシールがスコスコに緩んでおり、ピックツールだけで抜けました。これじゃオイルが漏れる訳ですよね。あっという間に抜けたのでラッキーですけど。

IMG_4253.jpeg

ドライブギアシールは内径25.0mmの塩ビパイプを使って打ち込んでいます。

IMG_4254.jpeg

取り敢えず、オイル漏れのリカバリーが完了。

IMG_4256.jpeg

IMG_4257.jpeg

IMG_4258.jpeg

たったこれだけの部品ですが、これが駄目になるだけでオイルは漏れ続ける訳です。

IMG_4259.jpeg

昨日はオーナーさん家族がドライブがてら和歌山からご来店してくれました。これまでの作業経過や、今後の事についてご相談。お土産まで頂き誠に有難う御座いました!

IMG_4262.jpeg

続きます。
関連記事

| FXR | 19:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT