fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JIMS 131" TC-FXR / '84y XT250T仕上げの作業。

世間は三連休の初日です。

IMG_2592.jpeg


本日先ずはTC-FXRから。BAKER OD6をインストールします。毎度お馴染みの作業ですので説明は割愛。

IMG_2593.jpeg

IMG_2594.jpeg

IMG_2595.jpeg

IMG_2596.jpeg

IMG_2597.jpeg

IMG_2598.jpeg

IMG_2599.jpeg

IMG_2600.jpeg

今日中にT/Mアセンブリを外したかったのですが、XT250Tの部品が届いたのでFXRは一旦ストップ。

IMG_2601.jpeg

待っていたのは此方の部品。三菱電機製の純正イグニッションコイル。XTで使われているコイルと互換性があるようです。

IMG_2602.jpeg

電極の部分に強固なプレートが付いており、しっかりした造り。流石の日本製です。

IMG_2603.jpeg

左側がXTに付いていた"F6T411"、右側が今回入手した"F6T538"。

IMG_2604.jpeg

取付穴ピッチは同じですが、追加されたプレート部分がフレームに干渉しないかちょっと心配でした。がしかし、無加工で装着出来ました。

IMG_2605.jpeg

プラグキャップは付属していなかったので在庫で持っていた汎用の45度を使用。信頼のNGKです。

IMG_2606.jpeg

これで完璧。

IMG_2608.jpeg

昨日8番プラグで走らせましたが、まだ真っ白でした。という訳で双方のニードルジェットのクリップ位置をC1からC3に変更し、プライマリーメインジェットも#125→#130へと戻しました。結局のところ純正ストックのセッティングに戻りました。

IMG_2609.jpeg

鯔のつまり、キャブレターはなんらオカシイ訳ではなく、点火系統のトラブルだけだった、という事になります。
しかし、このキャブレターの”最も濃くなるセット”と”薄くなるセット”を理解出来ましたので、得るものはあった、と思いましょう。

IMG_2610.jpeg

IMG_2611.jpeg

因みにこの車両、ニードルジェットのクリップ位置で始動性が違う気がします。異なるツインキャブレターなので、シングルや、ごく普通のツインキャブと同じではないのかもしれません。

IMG_2612.jpeg

最後にテールランプの修理。ブレーキランプは点灯するのですがポジションランプが点かず。

IMG_2613.jpeg

テールランプのギボシ端子部分の接点不良でした。これくらいの年式の車両の場合、接点復活剤を塗っておくのは必須ですね。
あとはもう一度走らせて、問題が無ければ納車となります。

IMG_2614.jpeg
関連記事

| FXR on T/C | 18:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT