fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'81y XL250S〜500Sエンジンコンバート。

次いでの作業はXLです。

IMG_2240.jpeg


本当は明日か明後日あたりで定休日を頂き、のんびりエンジンを積み替えるつもりでした。しかし、今週もイロイロと多忙で休めそうも無い為、今日時間が空いたのでXLの作業を行います。

IMG_2241.jpeg

先ずは車体補器類をざーっと外します。

IMG_2242.jpeg

エンジンを下側からジャッキで支え、エンジンマウントを全て外します。

IMG_2243.jpeg

で、エンジンが降りました。

IMG_2244.jpeg

250ccエンジンの重さは37kgだったような気がします。余裕で独りで下ろせる重量です。このエンジンはO/Sピストンが届いたら腰上を組み直すつもりですので、大切に保管します。

IMG_2245.jpeg

スイングアームピポット辺りの汚れはなかなか手が入らない箇所なので汚れ放題です。このタイミングでクリーニングしておきます。

IMG_2246.jpeg

サッパリしました。

IMG_2247.jpeg

で、500ccエンジンをジャッキに載せます。エンジン単体で13kg重いらしいので50kgという事になります。自分の体重よりも重いのですが(笑)、楽勝です。

IMG_2248.jpeg

あーでも無い、こうでも無いと微調整を繰り返し、ようやくエンジンマウントボルトを全て刺し終えました。

IMG_2249.jpeg

IMG_2250.jpeg

フレームになんとか収まっていますが、隙間がなくギリギリの状態です。250ccに比べエンジンの背が高いので、エンジントップマウントは加工をしないと付きません。

IMG_2251.jpeg

マフラーもシリンダーが太いので使えません。ここはスパトラサイレンサーを流用しステンレスでワンオフするつもりです。

IMG_2252.jpeg

IMG_2253.jpeg

キャブレターも然り。純正PDマークの付いた中古キャブレターは海外にはまぁまぁあります。しかしボロい割には高価なので、ここはこの際オリジナルには拘らず、FCRにします。33Φスモールボディなら丁度収まりそうなので。ラージボディはスペース的に厳しい感じでした。

IMG_2254.jpeg

そうこうしていると'99y FLHRのお客様がご来店。車検整備でお預かりです。

IMG_2255.jpeg

加佐登駅までオーナーさんをお送りし、帰路気になっていた手作り弁当屋さんに寄りました。

IMG_2256.jpeg

鯖弁当750円。美味しく頂きました。

IMG_2258.jpeg

少しだけやる事があったので作業して、本日も終了。

IMG_2259.jpeg

500のエンジンはクラッチカバー側からオイルが漏れています。先ずはそこを修理ですかね。

※なお非公認エンジン故「違法改造車」となります。ですのでこの500ccエンジンのまま車両販売する事は出来兼ねます。現時点では当方の個人的な”趣味”の範疇で造っておりますので予めご了承下さい。

IMG_2257.jpeg

イロイロ続きます。

IMG_2260.jpeg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT