fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キャブレターO/Hと2台のTC-FXR。

今週末はなんだか多忙です。

IMG_1982.jpeg


昨夜ネットで見つけたCBX1000のキャブレターポンプ・ダイヤフラムですが、なんと某オークションにも出品されている方が見えました。在庫ありでしたので即注文。明日には届くかと思います。

IMG_1968.jpeg

海外手配した部品は、、当然不良在庫となります。

IMG_1969.jpeg

で、本日もCBXのキャブレターの作業を行なっているのですが、オーバーフローは地味に止まらず。

IMG_1970.jpeg

ダイヤフラムの部品は明日届くので一旦CBXのキャブは諦め、放置してあったCRスペシャルを少し作業。

IMG_1972.jpeg

CRは1番2番が漏れます。

IMG_1973.jpeg

そうこうしているとネットで購入した中古ツールカート(ワゴン?)が到着。鐵工所などで"S"マークでお馴染みの「サカエ」製。頑丈この上無いので重量物を載せても大丈夫。

IMG_1974.jpeg

キャスターで手元に寄せられるのでとても便利。もっと早く導入するべきでした。

IMG_1977.jpeg

で、CRキャブですが、原因はフロートバルブシート裏側にあるOリング、そこが硬化して痩せてました。

IMG_1979.jpeg

IMG_1980.jpeg

でようやく完成。ガソリン流しっぱなしで数時間放置しましたが問題なし。「灯台下暗し」とは正にこの事。うっかり見逃していました。

IMG_1981.jpeg

午後3時、2台のTC-FXRが入庫。知り合いの業者さんからのご依頼です。

IMG_1984.jpeg

IMG_1986.jpeg

カウルが装着されたTC88 FXRPにインストールされていたBAKER DD6を、カウルレスのJIMS 131" TC-FXRに移植する作業です。

IMG_1987.jpeg

まずはTC88 FXRPからT/Mアッセンブリを抜きます。

IMG_1988.jpeg

IMG_1989.jpeg

IMG_1990.jpeg

DD6を抜きました。6速側かな?シャフトに赤のロックタイトが塗ってありシャフトが抜けず。ヒートガンで炙ってようやく抜けました。通常ロックタイトは使わない箇所です。

IMG_1991.jpeg

ミッションケース内部も異常に汚れています。

IMG_1992.jpeg

シャフトが錆びていますしシフトフォークの穴が楕円に変形しています。お陰で動きが阻害されていました。

IMG_1993.jpeg

シフトフォークの爪も心なしか削ったような跡が。この車両はツインカムを搭載された状態でアメリカから輸入された並行車両ですが、日本に輸入されてからは誰もT/Mを触っていません。本国で組まれた際なんらかのトラブルがあったと思われます。まぁアメリカでカスタムされた車両には少なくは無いパターンかも。残念。

IMG_1994.jpeg

IMG_1995.jpeg

今回”超特急”作業ですので段ボール上に外したパーツを次から次へ置いていく煩雑な作業。自分が最も嫌いな作業進行です。

IMG_1996.jpeg

いつもなら徹底的に綺麗にするのですが。出来る限りの事はやりますが、今回ある程度は妥協しないといけません。

IMG_1997.jpeg

IMG_1998.jpeg

問題があった箇所は此処。この後メインドライブギアを抜いて、エボ純正5速T/Mに入れ替えます。

IMG_1999.jpeg

続きます。

IMG_1983.jpeg
関連記事

| FXR on T/C | 19:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT