fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'81y FXWG / '79y FLH / TC96-FXR。

今日は助っ人登場で2倍作業が進みました。感謝!

IMG_1333.jpeg


先ずは'79y FLHから。

IMG_1332.jpeg

15年以上触っていなかったヘッドボルトは熱で固着しておりそう簡単には回せません。で、クルマのホイールナットを締めるブレーカーバーと変則ジョイントを使って外します。

IMG_1334.jpeg

此方がフロント側。乾いたカーボンは乗っていますが、均等で走った距離相応だと思います。

IMG_1335.jpeg

IMG_1336.jpeg

名古屋の知り合いが一度見たい、との事で明日見て頂こうかと軽トラに積車。これはシゴトなのか?いや遊びかな。
フロントのブレーキフルードを交換して、配線も再度見直しておきました。明日「お買い上げ」頂けると嬉しいんだけどなぁ〜♩

IMG_1337.jpeg

TC96 FXRはスピードメーターを配線作業中。此方は助っ人メカニック様にお願いしています。

IMG_1338.jpeg

で、FLHのリアバンク。まぁそれにしても酷い様相。

IMG_1340.jpeg

スパークプラグ直下は固まって石のように堆積したカーボンが3ミリほど積もっています。スクレーパーなどでは全く歯が立たないレベル。強烈なオイル上がり+下がりで燃焼室に流れ込んだオイルが燃えてピストントップに残った結果がこの有様。

IMG_1339.jpeg

IMG_1341.jpeg

シリンダーヘッドとシリンダーが外れました。

IMG_1342.jpeg

で、同時にFXWGも同じように分解します。シリンダーを抜き取ると前後のトップリングが折れていました、、

リングが折れる原因のひとつがカーボンがリング溝に溜まり、リングの回転が阻害されると折れる事が多々あります。正しく無い燃調であったり正しく無い乗り方であったり、原因は様々ですが、これはハーレーに限らず国産旧車でも多いです。

IMG_1343.jpeg

ピストンスカート部分を見れば一目瞭然。トップリングに張力が無くなるのでスカート部分にまで混合気が抜けて焼けて真っ黒になっています。どんなにシリンダーとピストンが摩耗しても、リングが生きている限りはこのような状況に絶対になりません。
これでも比較的調子良い感じで動いていた訳ですから「恐るべしショベルヘッド」という感じです。

IMG_1344.jpeg

FXWGもトップエンドが降りました。

IMG_1345.jpeg

FXWGはガスケット交換だけで済ませるつもりでしたが、、燃焼室の状況を見てもそれは無理そうです。

IMG_1346.jpeg

此方はFLH。リアのピストンピンサークリップ(例の渦巻き状の奴)が抜けず、、慌てる事もないのでじっくり攻めます。

IMG_1347.jpeg

但し、どちらのショベルヘッドもオーナーさんの乗り方が正しく優しい乗り方なので、腰下はバッチリ問題ありません。ブン回したショベルだとビックエンドやスモールエンドがガタガタなのがよくあるパターンですが、この2台はフライホイールが”真で回る”時に出る良い音がしていたのでやっぱりコンロッドにガタがありません。

腰下までやり直すとなると正に大事ですし、結局フライホイールを駄目にしてしまう乗り手さんは、何度やり直しても乗り方を変えない限り無理なハナシ。ショベルだけどスピードが出るから出す、という方はショベルは辞めるべきじゃないかと思いますね。


IMG_1348.jpeg

IMG_1350.jpeg

で、TC96-FXR。メーターの仮配線が出来たのでクルマと並走して実速度を確認しました。これも二人いないと出来ない作業です。ほぼ誤差は無かったのでOKです。

IMG_1349.jpeg

ただこのFXR、始動性が極端に悪い。スターターワンウェイを一度交換した、と思い込んでいたのですが、オーナーさんに伺ったところ一度も変えていないとの事で。それでは当然駄目ですので、ワンウェイは近日交換したいと思います。
6速用と5速用、どちらも在庫があった気がするのですが、、、明日探してみます。

IMG_1352.jpeg

夕方、営業時間終了間際でナンバーを引き取りました。間に合って良かった。

IMG_1353.jpeg

で、スイングアームも引き上げました。今回スライダー部分もフルブラックで仕上がってきていた為、スライダーを上下0.1mmづつフライス加工する必要がありました。あとはピポット部分を組んで、左右にチタンエンブレム(脱着可能)を装着して完成です。

IMG_1354.jpeg

IMG_1355.jpeg

そんな感じで本日はバタバタ忙しかったですが、なんとか終了です。
関連記事

| Shovel Head | 20:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT