fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'84y XT250T エンジン始動。

週明けの月曜日。今日も外は寒いです。

IMG_1298.jpeg


CB750K0もひと段落したのでXTを作業します。兎に角先ずはエンジンを始動しないとどうにもなりません。中古品ですがレギュレターを入手したので交換。

IMG_1286.jpeg

燈火類が不安定なのでチェックします。

IMG_1287.jpeg

XTも電装部品は既に廃番です。中古ですがCDIは予備も含めて複数入手しておきました。イグニッションコイルやレギュレターも数千円程度のものを物色しては入手しています。旧車に長く乗るのなら予備部品は絶対に必要です。

IMG_1288.jpeg

IMG_1289.jpeg

バッテリーも交換しました。メインサーキットブレイカーが怪しいと思っていたのですが、やはりビンゴ。一般的なブレードヒューズ式に交換。ただサーキットブレイカーだとヒューズを持ち歩かなくても良いので純正部品が出るのかどうか確認します。

IMG_1291.jpeg

IMG_1290.jpeg

それでもまだ始動には至らず。キャブレターのジェットがガソリンを吸っていないような気がするのでもう一度キャブをチェック。プライマリー+セカンダリーのメインジェットを新品に交換して、今まで油面は見てなかったので合わせました。
またプライマリーキャブからセカンダリーキャブへの切り替え位置も調整しました。

IMG_1292.jpeg

インマニのOリングも部品が出ましたので一応交換。

IMG_1293.jpeg

で、ようやく始動しました。オートデコンプワイヤーは外し、ガソリンタンクからの給油だと何故か始動性が悪い気がするので点滴式。タンク内部の錆はあまり出ていないし、タンクキャップの空気穴もチェックしてはいるのですが、、

IMG_1296.jpeg

しっかり暖気を行ってからエンジンがレッドゾーン近くまで回るのを確認。オイルスモークやタペットに異音が無いのも確認出来ました。で、エンジンオイルをドレン。ツインカムエンジンなので少し良いオイルを入れます。

IMG_1299.jpeg

「現状販売」と謳っている車両は120%こんな感じです。下手に素人さんが手を出すと痛い目に遭うという事がお分かりになるかと思います。「ヤフオクの闇」とか言って、Youtubeなんかにアップしている素人さんやショップさんを見受ける事がありますが、店頭に並ぶ価格より安いんだし、”現状販売”が基本ですから自分で直せないのに買う方が悪いと思います。

個人売買の場合、”安かろう、悪かろう”が典型的なパターンですから、中古車はちゃんとしたショップさんで整備された車両を購入して下さい。

ウチの場合、まずは”自分が乗る”というのが大前提にあるので(笑)、絶対に止まらないというレベルまで必ず仕上げます。どんなボロでも、安物でも同じだけ手間を掛けるのが当店流。「薄利少売」自分が好きな車両しか仕入れないのでこれで良いのです。

IMG_1300.jpeg

あとは痛んだ配線をやり直す程度ですので、明日には走らせられるような気がします。

※今週は21日(木)、もしくは22日(金)に定休日を頂きます。
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 17:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT