fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'87y S&S XLH1200 修理完了。

今日の最高気温は20℃でした。

IMG_1157.jpeg


午前中の早い時間に部品が届きました。今日は朝から暖かかったので是が非でも走らせたい訳で。

IMG_1148.jpeg

IMG_1149.jpeg

待っていたのはクラッチランプASSY。

IMG_1150.jpeg

この車両の新車からの走行距離は20万キロ。流石に一度もクラッチランプを交換していないなんて事は無いと思いますが、それでもコレだけ凹んで摩耗しています。擦り減っているとスムーズなクラッチ操作に弊害を来します。

IMG_1151.jpeg

クラッチランプ回りの部品は全て交換。

IMG_1152.jpeg

プライマリーチェーンを調整して最後にプライマリーオイルを入れたら作業完了。T/Mを組み直ししているので、最初のプライマリーオイルは多めにします。

IMG_1153.jpeg

IMG_1154.jpeg

これは昨日お預かりしたショベルFXWGを一晩停めた状態でのオイルリーク。まぁまぁベタベタに漏れてますね。

IMG_1155.jpeg

で、エンジンを毎回始動する度XLH1200はマフラー内部から錆がドバッと出ます。マフラーも一生使える訳では御座いません。

IMG_1156.jpeg

先ずは様子見。近所をサラッと流して始動性やシフトフィールを念入りにチェック。
当初の目的であった「始動性の改善」は、100%完璧にクリア出来てます。コンプレッションリリースを使い忘れない限り、あの嫌なギア鳴きはしません。

IMG_1158.jpeg

IMG_1159.jpeg

それに加えて何より素晴らしくなったのがシフトフィール。ショベルBTのように各ギア間のクリアランスが比較的大きく、良くも悪くも大雑把な感じがするのがこの4速エボT/Mの特徴ですが、ほぼ無くなりました。

IMG_1160.jpeg

褒め過ぎる事は敢えてしたくないので”ベタ褒め”はしませんが(笑)、これまでの苦労が報われた瞬間でもあります。控え目に言っても良くなっているのですが、ここはオーナーさんに判断を委ねます。

IMG_1161.jpeg

天気も上々だし、シフトの”初期アタリ”を付ける為にも、一応ダウンジャケットを着込んでいつものテストコースへ。

IMG_1162.jpeg

IMG_1163.jpeg

ハッキリ言いますが4速XLの荒々しい感じ、昔から好きでは無いです。笑 荒っぽいシフトをすると簡単に壊れそうな感じがするし。ガシャガシャメカノイズが多い車両は乗っていて疲れるので、やはりどんな車両でも熟成の進んだ後期モデルが優秀な訳です。ま、それが「乗り味」でもある訳ですから”諸刃の剣”ですねぇ。

IMG_1164.jpeg

でいつもの亀山SAへ。今日はETCが無かったので高速は走りません。

IMG_1165.jpeg

IMG_1167.jpeg

特に名物でも無いのですが、たこ焼き。お客さんの車両でテスト走行に出て、美味しいモノを食べたりする余裕がある時は”悪く無い時”です。

IMG_1168.jpeg

無事帰店。ゲッソリする位車両が満杯、、今現在20台以上入ってます。XLHは一晩停めてオイルリークの有無をチェックして問題なければ作業は完了。週明けにも納車させて頂きます。

IMG_1169.jpeg

XT250Tの中古イグナイターが届きました。

IMG_1170.jpeg

交換して初爆はありましたが、どうにもアイドリングしていない。まぁ慌てる事も無いのでボチボチ様子見。

IMG_1171.jpeg
関連記事

| Sport Ster | 16:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT