fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2台の4速XLH。

今日も暖かく良い天気でした。

IMG_0912.jpeg


本日先ずは'87y XLHの続きから。

IMG_0911.jpeg

IMG_0913.jpeg

4速スポーツスターはケースブリザーですので91y以降のXLとはロッカーカバーの内部構造が違っています。捻れてひん曲がっているロッカーカバーラバーも当たり前。引っ張って伸ばしたりして馴染ませるガスケットなんて国産車では聞いた事がありません。笑 ここは後期のロッカーカバーに交換すると漏れ難くなります。

10-20年前は740円だったのですが、今は2000円を超えます。タダのゴムですよ。。なんでも3倍以上に値上がりしています。アホくさくて乗ってられませんよね。

IMG_0914.jpeg

IMG_0915.jpeg

文句を言っている間にエンジンは完成。

IMG_0916.jpeg

IMG_0917.jpeg

車体補器類を組みました。

IMG_0918.jpeg

続いては1次ドライブ。ここを組まないとセルモーターでクランキング出来ません。

IMG_0919.jpeg

オーナーさんから送られて来たクラッチバスケット類を吟味し、生きている部品を組み合わせて組み立てます。

IMG_0920.jpeg

IMG_0921.jpeg

壊れたシェルを使って、スターターリングギアをプレスで外してみました。ギアは抜けるには抜けるのですが、曲がってしまいます。ギアの全周を保持する治具が無いと駄目そうです。

IMG_0922.jpeg

ストックのクラッチを使いたかったのですが、諦め。

IMG_0923.jpeg

で、ハブを入れ替えてバーネット。この強化クラッチは構造、性能、整備性においては抜群なのですが、なにせ狂ったようにクラッチ操作が重い。自分の今の握力では乗るのが困難な程重いです。

IMG_0924.jpeg

4速シェルの残骸。

IMG_0925.jpeg

取り敢えずクランキング出来るところまで進める事が出来ました。

IMG_0926.jpeg

で、明日のクイック作業をお願いされていた4速スポーツスターが急遽レッカーで入庫。
関東から九州へ帰省する途中なのですが、高速道路走行中に突然駆動力が無くなりスロットルを開けても前に進まない、という状況。蒲郡付近で止まったらしくウチまで搬送して頂きました。

IMG_0927.jpeg

プライマリーオイルが凄まじく汚れていたのでクラッチかレリーズベアリングを疑ったのですが、どうにも症状が当て嵌まりません。取り敢えずプライマリーを開けてみるしかないので開けました。

クラッチやレリーズベアリングには問題が無く、ドレンしたプライマリーオイルが完全に灰色だった(つまりアルミを粉砕した色)事から4速XL特有の症状、カムフォロワーが折れている、と判断しました。
これは即日対応出来るような修理ではありませんし、残念ながら当店はこの冬に向けての入庫予定だけで手一杯。ちょっと手に負えないので陸送で送り返す事になりそうです。

一度はご自身でT/MをO/Hしている、という事ですし、スチール製の対策品カムフォロワーを持っている、という事ですのでDIYで修理されるのが良いんじゃないかと思います。

IMG_0928.jpeg

夕方ショベルFLHが入庫。シリンダーヘッドフルオーバーホール+O/Sピストンを使っての腰上オーバーホールとなります。12月にはもう一台同じく腰上O/HでショベルFXWGが入り、GS550、FXDXと続きます。

IMG_0929.jpeg
関連記事

| Sport Ster | 20:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT