fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上手くいかない土曜日。

風の強い1日でした。

IMG_0269.jpeg


当店が開店間もない頃お世話になっておりました「爆走奴団」のYさんが突然ご来店。色々乗り継いで、今はこのCB750K0に乗っている、という事です。

一旦縁遠くなると数年以来になってしまう方々も多くなり、歳を取ると月日が流れるのはあっという間なのですが、元気に単車に乗っておられるという事は嬉しい限りです。

IMG_0270.jpeg

カスタマイズと修理したい箇所があるという事ですので、また近いうちにこのブログにも登場するかもしれません。遠方からご来店頂き誠に有難う御座いました。また久しぶりに奴団の面々とも会いたいですね!

IMG_0271.jpeg

で、作業の方はDR250S。届いた社外品のレギュレターに交換します。少しでも信頼のおける日本製を選びましたが、他車種用なのでコネクターが違います。取り敢えず接続して発電状態を確認。

IMG_0273.jpeg

キックで始動。保安部品は全て動作するようになりましたが、スロットルを開けても充電せず。残念ながらステーターコイルがご臨終です、、、、

IMG_0279.jpeg

で、ステーターを外します。

IMG_0280.jpeg

IMG_0281.jpeg

日本車のステーターコイルを交換するなんて事は簡単極まりない作業なのですが、なにより問題なのはこのSJ41Aのステーターは廃番だという事。それに加えてモデルチェンジ後のSJ44Aともまた異なっている事にあります。

国産車でステーターコイルが壊れる事は稀だと思っていたのですが、TERU曰く、極々普通に壊れる、という事でした。

純正ステーターが最も信頼出来る訳で、海外にはデッドストックが少なからずあったのですが、普通に10万円位します。現状販売車両価格を22万円としていますが、この修理を行ったら部品代は上乗せするしかないのでどうしたものか、、困りました。この際時間が掛かっても仕方が無いので、コイルの「巻き直し」も視野に入れて考えたいと多います。

IMG_0282.jpeg

仕方ないのでガスケットだけ剥がしておきました。因みにこのオルタネーターカバーガスケットも廃番です。ほぼ部品が揃うのはホンダ位のものだと思います。

IMG_0284.jpeg

ここでストップです。

IMG_0285.jpeg

もう一台社外ピストン待ちで作業がストップしているXL250Sですが、先日発送しておいたヒートガードのパウダーコートが仕上がって参りました。

IMG_0274.jpeg

純正っぽく半艶としています。

IMG_0275.jpeg

IMG_0276.jpeg

ヒートガードは比較的目立つ位置にある大きい部品なので、綺麗になると引き締まりますね。

IMG_0278.jpeg

IMG_0277.jpeg

そんな訳で明日の納車はキャンセルとなりましたが、予定通り私用でお休みを頂きますのでご了承下さい。

IMG_0286.jpeg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 17:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT