fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'76y CB750K6 / '82y DR250S。

夜遅くから、雨になりました。

IMG_7685.jpeg


まずはCB。HM300専用のバッフル1台分が届きました。ホンダ純正部品が普通に購入出来ます。素晴らしいなぁ。

IMG_7679.jpeg

IMG_7681.jpeg

左側がHM341用のバッフル(テールピースかな)。HM341はマフラー自体の内部構造が既にサイレンサーになっているので、これだけしかありません。

IMG_7680.jpeg

マフラーを戻す前に社外の集合管で一度走らせてみます。

IMG_7682.jpeg

IMG_7683.jpeg

店の中で見てた時はなんだかリアエンドがスカスカな感じがして格好悪いなぁなんて思っていましたが、こうして屋外で見直すと案外悪くないかもしれません。

IMG_7684.jpeg

集合管だと各気筒の同調がシビアではなくなるのか、意外に普通に乗れてしまいます。2000〜5000rpmまで谷間なくフラットに吹け上がるのでストレスを感じませんでした。

IMG_7687.jpeg

まぁこのメーカー不明の集合管は音質も悪くあまり良いものではありませんが、しっかりしたメーカーの集合管なら”アリ”だと思います。

IMG_7688.jpeg

で、店に戻ってHM300をクリーニング。今じゃオンボロでも高騰してしまっています。

IMG_7689.jpeg

IMG_7690.jpeg

IMG_7691.jpeg

クリーナー液で洗浄してから保護艶出し剤を塗って拭き上げています。

IMG_7692.jpeg

この集合管は取り敢えずの”音出し用”くらいにしか使いモノにはなりませんね、、

IMG_7693.jpeg

で、このタイミングでチェーンを交換します。というのもCB750はマフラーを外さなければリアのアクスルシャフトを抜く事が出来ません。

IMG_7694.jpeg

実のところ新品45Tドライブスプロケットを2種類用意してたのですが、この車両は既に交換してありました。どおりで5速で伸びる訳です。まだ摩耗していなかったのでスプロケットはこのまま続投致します。

IMG_7695.jpeg

ノンシールチェーンでしたので、シールチェーンに交換しました。チェーンサイズは#530のまま。

IMG_7696.jpeg

IMG_7697.jpeg

HM300、4本全てクリーニングし終わりました。2番が酷く錆びていて補修してある為、出来れば交換したいです。

IMG_7698.jpeg

IMG_7699.jpeg

新品同様(3番は未使用品)のHM341もあるのでフィッテングだけチェック。

IMG_7700.jpeg

IMG_7701.jpeg

先日も記載したように、K6には本来HM341が装着されています。よって後日300→341に交換するかもしれません。

IMG_7703.jpeg

で元通りHM300をセット。やはりナナハンは4本独立管が似合います。

IMG_7704.jpeg

バッフルを付けたのでエンジンを始動してエアスクリューを再度調整。

闇雲な”直感”ですが、油面を下げてニードルジェットのクリップ位置を上げたいと思っています。

IMG_7705.jpeg

CBが一息ついたので次はDR。

IMG_7711.jpeg

結局のところCDIは壊れておらず、2つのコネクターに接点復活剤を塗ったら火花が飛ぶようになりました。まぁ接点不良は毎度のパターンです。

組み直したキャブレターは上出来で問題なし。暖機運転を終えたので、まずはエンジンオイルを交換します。

IMG_7708.jpeg

オイルは真っ黒でした。10W-40鉱物油を1.2L注入。オイル交換後は頗る快調。少しタペット音がするので調整が必要です。

IMG_7709.jpeg

灯火類は全てOK。クラッチの”張り付き”も無し。こんな事は稀です。笑

IMG_7710.jpeg

この車両はメーターやヘッドライト回りがカスタムされています。その辺りもストックに戻したいと思っているのでガラクタ部品を入手してあります。

IMG_7712.jpeg

ともあれ、まずは足回りの一新。前後スプロケット、チェーン、前後タイヤ+チューブを新品交換します。フロントサスペンションもオイルシールが逝ってフォークオイルがダダ漏れですのでO/Hが必要。お客様にお貸しする”代車”ですから、整備は徹底して行います。

IMG_7713.jpeg

シート後方にある工具入れには純正車載工具が入っていました。これは有難いですね。

IMG_7715.jpeg

”遣れている”とは言え、それでも出来る限り綺麗にしたくなるのが当方の性癖。笑
多分これからも少しづつ綺麗にしてしまうと思います、、

IMG_7716.jpeg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 03:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT