fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'03y 100th TC95 FXDL / TC95 FXRS スタータークラッチ交換。

GW前後が今のところ超多忙。今年は久しぶりに仕事になるのかもしれません。

R0004022.jpg


2年毎ですが、先日まで作業していた青いTC96 FXRS-SPが入庫して来ると、同じタイミングでこの'03y 100th FXDLも入庫します。車検時期がほぼ同じなので仕方のない事なのですが、ブログを見ていてお分かりのとおり、ほぼ常連様の車両だけで回っているのが当店の特徴です。

ご新規様からの仕事もお受けしたいのは山々なのですが、独りで出来る限界というものがありますし、何より店が狭いので絶えず満車状態なのでお預かりする事すら難しいというのが実際のところです。


で、今回FXDLは前後エンジンマウントを交換する予定ですので交換前の状態を把握する為数十キロ走らせました。

R0004023.jpg

車体全体に渡って特に問題点は無いのですが、インスタの動画にアップしたようにAPロッキードのフロントブレーキマスターのピストンが戻り切らなくなっています。10年近くO/Hしていなかったし、この2年間はほとんど乗れていなかった、という事ですので仕方ないと思います。O/Hキットは国内在庫が有りましたので明日にも届くと思います。

店の近くまで戻ってから、試しにフルロックまで握り込んだらブレーキが引き摺り出しました。このまま放置したらピストンが完全に戻らなくなり入庫はレッカーだったと思います。自走で入庫出来たのは不幸中の幸いでしょう。

R0004024.jpg

そんな訳でFXDLは置いといて、ボチボチ前後サスペンションが戻ってきそうな雰囲気のTC95 FXRSを作業します。現状は店にある適当なサスペンションで”転がし用”になっています。

R0004025.jpg

まずはセルモーターを外します。この車両は首都高や箱根ターンパイクを走らせている車両なのでプライマリーブリザーやオイルタンクブリザーを追加しています。普通ストリートの車両には此処迄追加しませんが、今までの経緯から考えてもこのオーナー様には必須です。よってT/M回りが特殊な感じになっているのでスターターが少し外し難いんです。

R0004026.jpg

まぁ毎度お馴染み光景ですが、スターターを分解してワンウェイを外します。注意が必要なのはこの2本のボルトで、M9という特殊サイズになっているので9mmのボックスが必要になります。

R0004027.jpg

R0004028.jpg

ワンウェイクラッチはTERRYの強化タイプをチョイス。

R0004029.jpg

スターターを簡単に脱着出来るようにする為、専用ロングスタッドボルトのロングナットを、旋盤でショートヘッドに加工しました。ボルトに中途半端にペイントが残って見窄らしいのでエンジンコンディショナーをスプレーしてからステンレスタワシで剥離。

R0004030.jpg

R0004031.jpg

磨いたボルトをセットしてスターター完成。

R0004032.jpg

ここでアルマイトに出していた'89y TC96 FXRのキャブレター部品が届きました。

R0004033.jpg

R0004034.jpg

「削り出し」所謂ビュレットアルミの部品はブラスト後の再アルマイトでも綺麗に艶が出ますが、鋳造アルミのインマニなどは艶は出ません。あくまで”錆止め”というニュアンスで施工していますので、見た目度外視。まぁインマニって普通見えませんしね。

R0004035.jpg

で、TC95の作業に戻ります。スタッドボルトのロングナットを削ったお陰ですんなりスターターを装着出来るようになりました。ほんの数ミリの事ですが、それだけで整備性が格段に上がります。

R0004036.jpg

この車両もエボの9Tピニオンではなくツインカムの11Tに変更しています。スターターの回りの軽さが違います。

R0004037.jpg

プライマリーチェーンが気持ち伸びていたので1コマだけテンショナーを張りました。

R0004038.jpg

でスターターの修理が完了。こちらもサスペンションが届くまでストップ。

この車両には先日ご紹介したブレンボ製のブレーキローターをトリプルでセットします。どんな雰囲気になるのか今から非常に楽しみです。

R0004039.jpg

今気がついたのですが、当ブログが180万アクセスを突破してました。毎度ご覧頂き誠に有難う御座います。

※明日23日(日)〜24日(月)は県外への車両引取や出張の為、臨時休業となります。
関連記事

| Big Twin | 20:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT