fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★'89y TC96 FXR作業(7日目)。

世間は祝日でした。

R0003628.jpg


部品が毎日パラパラと届くので、休むタイミングをすっかり逃しています。作業が予定よりも遅れているのもあって、気分的に休もうか、という気になれません。身体はシンドイんですけどねぇ、、

で本日はTC96 FXRのエンジン+プライマリー回りのボルトをダイヤモンドE/G製ステンレスボルトに交換します。

R0003629.jpg

R0003630.jpg

TC96 FLH用のトランスフォーメーションキットです。長期在庫なので旧価格のままですが、それでも7万円弱します。

ロッカーカバー、リフターカバー、カムカバー、ポイントカバー、プライマリーカバー、ダービーカバーがセットになっています。T/MサイドカバーやT/Mトップカバーはセットに含まれておりませんので完璧に仕上げるには買い足す必要があります。

R0003631.jpg

ダイヤモンドのボルトはイロイロありますが、今回は12ポイントを選択。

R0003632.jpg

タダでさえステンレスボルトはカジリ易いのでスレッドコンパウンドやモリブデングリスを塗付して組み付けるのが常識ですが、この車両のようにパウダーコートを施すと洗ってもボルト穴にブラストメディアが残っている事が多く、一度タップを立てる必要があります。面倒ですがカジったら終わりですので地味にタップを通します。

R0003633.jpg

R0003634.jpg

R0003638.jpg

そうこうしているとワンオフでお願いしていたリアのスプロケットスペーサーが届きました。

R0003635.jpg

R0003636.jpg

エボの9キャストのままTC96の6速T/Mオフセットに合わせる為、少し厚めに製作して頂きました。もしチェーンラインが出なければ削るだけ。

R0003637.jpg

リアスプロケットのセンターボス径は、エボではなくツインカムに合わせました。この辺りをどうするのかがFXRのTCコンバートでは要の部分になってきます。ボルトはやはりダイヤモンドE/Gの12ポイントを合わせ、TC96用の首下が最も長いスプロケットボルトを組み合わせました。
エボ、TC88、TC96の3モデル用パーツを、何処に何を流用するのかを決めて組み上げていかないと最後に辻褄が合わなくなります。

この車両用に注文してある44Tブラックのスプロケは明日届くみたいです。

R0003640.jpg

で、エンジン回りのボルトを交換しました。

R0003641.jpg

R0003642.jpg

R0003643.jpg

エンジンに熱を入れてしまってからボルトを交換する訳にはいかないのでこのタイミングでやるしかありませんでした。

R0003645.jpg

これだけのボルトを交換したのですが、一本づつ脱着して規定トルクで締める為、地味に時間を喰います。しかしながら黒いエンジンの車両にステンレスボルトは映えますので、車両が仕上がった際にはやって良かった、と思えるんじゃないかと思います。

R0003646.jpg

続きます。

R0003647.jpg
関連記事

| FXR on T/C | 00:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT