fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'02y FLHR 95LTD フライホイール交換。

早速クランクを交換します。

R0026972a.jpg


まずは計測。クランクの回転が重いと感じた時点で計測するべきでしたが、今までT/Cでピニオンシャフトが規定値より変芯していた事が無かった為油断してました。計測結果は規定限界値。ピニオンのブッシング受け軸部分も片当たりして変磨耗していた為、やっぱり再使用は無理でした。

R0026973a.jpg

R0026975a.jpg

R0026976a.jpg

ケースを割って純正フライホイールを外し、S&Sのフライホイールに交換です。とはいえ組んだばかりのケースは液状ガスケットが効いており、割るのはなかなか苦労します。

R0026977a.jpg

R0026978a.jpg

R0026980a.jpg

レフトサイドのティムケンBBは未使用で勿体無いのですが、一度圧入しているので破棄し新品に交換しました。

R0026981a.jpg

R0026982a.jpg

R0026983a.jpg

ケースを組む前にピストンクーリングジェットのクリアランスをチェック。S&S製のジェットに交換すれば問題ないのですが、排気量が1550ccのままですので純正をそのまま使います。

R0026984a.jpg

R0026985a.jpg

R0026986a.jpg

分解した逆の手順でポンプやカムを組みます。当然センタリングは慎重に行います。

R0026987a.jpg

R0026988a.jpg

リカバリー完了。フライホイールはスルスルと回転します。やっぱり腰下はこうでないといけません。

R0026990a.jpg

オマケの画像はこちら↓

'08y SE120R FXDBIで使うブレーキローターを決めました。320φのウェーブローターで純国産品。インナーローターはストレートレッグの9フットで、グライドホイールとのマッチングを図りました。

今回FXDBIの足回りは、高強度とバネ下軽量化実現の為国産パーツに拘っています。スクーデリア・オクムラさんセットアップのサスペンションに加え、ニッシンラジアルマスター+同6ポッドキャリパーにグライドの削り出しホイールなどなど。

"JAPAN PRIDE"!

R0026979a.jpg
関連記事

| Engine Maintenance | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT