fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'01y FLHTCU-I 作業開始。

本日より'01y FLHTCU-Iの作業を開始した訳ですが、実のところドライブベルトの破断で予定より早い入庫となりました。

R0012749.jpg



走行中ではなく停止した状態からスタートしようとしたところ切れてしまったらしく、こちらはH-D純正パーツで取り寄せ中。ドライブベルトは国内定価60,800円!と非常に高価ですし交換するには1次ドライブを全て取り外す事になるので工賃的にも痛いトコロです。

そんな訳でエンジンにアクセスするところまで外装を取り外します。通常ショールーム内で作業させて頂いておりますが、ウルトラ・クラシックは流石に店内に入らず、作業待ち車両用の車庫での作業開始。

R0012746.jpg

R0012747.jpg

サイドボックスを取り外した時点で気がついたのですが、リアショックユニットが抜けてオイルを盛大に噴いています・・・。特に画像の右側が酷く、リアフェンダー、スイングアーム、シートのあたりにまでオイルが飛び散っています。
ツーリング系はエアショックが標準装備されていますが走行距離14000Km程度で抜けてしまうものなのかちょっと?です。

R0012748.jpg

値段を調べた訳ではないのですが、純正は驚く程高価なのは安易に想像できます。今のショックをO/Hして使うか、社外に交換するか選択肢は2つ。
オーナーさんにご相談し、去年年末に発売されたツーリングモデル用のオーリンズ"HD-538/539"に交換する事に決まりました。

HD538_539.jpg

(画像出典:ラボカロッツェリアジャパン)

作業はまだまだ続きます。

R0012750.jpg

関連記事

| Big Twin | 16:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご苦労様でした。

ツーリング参加有り難う御座いました。次回もよろしくお願いします。

さて'01yFLHTCU-Iですが、大きく年式分けすれば'99y~'01yは同じ世代のモデルですので共通点が多く、なかなか良い事例になっています。
ツーリング用のオーリンズ、あまり装着したレポートを見たことがないのでウチとしても待ち遠しいパーツです。

| mie4speed | 2007/03/25 12:37 | URL | ≫ EDIT

奥琵琶湖、道中寒かったけど楽しかったです!
ありがとうございました。
次回も(?)よろしくお願いします。

ボクの'99FLHRC-Iは、5000キロぐらいでリアショックからオイルが漏れて交換になりました。
これぐらいの微妙な年式は何かと怪しいんですかね。
あの頃は純正しか考えてなかったけど・・・オーリンズ、いいですね!
インプレをお待ちしてます。当分無理ですが(笑)

| マサシ | 2007/03/25 04:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marumasuclassics.com/tb.php/231-aabe4148

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT