fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'03y FLHR トップエンドの組立。

今日は涼しくて過ごし易い一日でした。

R0025710a.jpg


今日は午前中名古屋陸運支局に出向き'80y FLHの名義変更を行いました。開店までに時間があったので久しぶりにケンさんところに立ち寄り。米国のスタージスで行われるショーにカスタム車両を発送したばかりでお疲れの様子でしたが、来月5日から渡米との事。いつもいつも多忙で・・・ご苦労様です。

で、店に戻って本日もロードキング。トップエンドを組みました。

R0025711a.jpg

R0025712a.jpg

R0025714a.jpg

途中オーナーさんが外したパーツを引取りに見えたので作業の進行状況と細かな打ち合わせ。以前のお乗りの車両から外した純正アクセサリーパーツのメッキが浮いたり剥がれたりしている個所がありましたので今後の対処を相談致しました。

タペットカバー、プッシュロッドカバー、ロッカーカバーが純正OPのアクセサリーパーツなのですが、まぁ正直申しまして精度がとても悪い。タペットブロックはザグリ穴にボルトを付けるのですが、精度が出ていないのでキャップボルトのアタマの部分がザグッた部分に入ると固くなってなかなか入りません。

当然これでは規定トルクで正確に締め付ける事は不可能で、手の感覚で締める事になります。

プッシュロッドカバーに至っては2本は大丈夫だったのですが、残り2本がスペーサーリングのサイズが小さくインナーチューブに干渉して入らないし抜けない、、、笑。で、インナーチューブを研磨してみましたがそのレベルではなかったのでスペーサーをエアリューターで削り寸法を合わせました。

R0025716a.jpg

R0025717a.jpg

どちらも作業的には大した事はありませんが、機能上重要な部分には純正といえどもTAIWANメイドのアクセサリーをチョイスする事は危険かと思います。
たとえばプッシュロッドカバー。ストックは薄い鉄製のパイプでしかありませんが、軽量なので振動や温度差における追従性が良く、細くて整備性も高いです。

見た目重視のアクセサリーは、字の如くあくまで"アクセサリー=装飾"でしかないので純正以上の働きをする事はありません。精度が出ている削りモノなら兎も角、重いだけであればその重さが仇となりプッシュロッドチューブからオイルリークしたりする訳ですので、闇雲に"ヒカリモノ"を取付するのは個人的にはどうかと思います。

まぁしかし、特にツーリングモデルだとどうしてもピカピカした感じが好きな方も多いので一概になんでもかんでも×とは申しませんが、少なくともエンジンの本体を構成する部品は純正、もしくはS&SやJIMSといった信頼できるパーツを選択する事が後々問題が起きないかと思います。

R0025718a.jpg

横道に反れてしまいましたが、ロッカーボックス合わせ面もメッキが浮いてきていますのでホーニングして組みたいと思います。

R0025719a.jpg

さて、明日23日(土)は'80y FLH引取りの為14時~の営業となります。ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。
関連記事

| Engine Maintenance | 19:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT