fc2ブログ

MARUMASU MOTOCLASSICA

2024 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'03y FLHR トップエンドとカム回りの分解。

今日もロードキングです。

R0025610a.jpg


まずはトップエンドの分解です。

R0025609a.jpg

R0025611a.jpg

PVCハウジングは年式マッチングのプラスチックタイプ。非分解式ですので使い捨てです。高年式のユニットに交換します。メタルガスケットも初期タイプです。

R0025612a.jpg

比較的整備性の良いのがツインカムの"売り"ですが、分解時も細かく部品はチェックします。これはロッカーサポートプレートを留めるボルトですが、応力の掛かった部分はこうして見た目に現れますので気を許す事は出来ません。原因は何で、対応するべきなのかどうなのか、判断する事がお店のシゴト。こういった事に注意出来ないようであれば素人さんとなんら変わりない訳ですから。

R0025615a.jpg

R0025616a.jpg

R0025617a.jpg

R0025618a.jpg

シリンダー、ピストンも状態は非常に良好。走行2万キロですがピストンスカート部のコーティングは全て残っています。キャブレター車両ですが、燃焼状態も良いです。外観通りの良い車両だと思います。

R0025619a.jpg

R0025620a.jpg

R0025621a.jpg

トップエンドを分解したら続いてはカム回り。

R0025623a.jpg

R0025624a.jpg

カム、サポートプレート、オイルポンプは全て使用しないので一体で抜き取ります。テンショナーの減りもOK。インナーカムベアリングは当然旧タイプです。

R0025625a.jpg

R0025626a.jpg

今回カムはギアドライブカムには交換せず、T/C96タイプの油圧テンショナーに変更します。ギアドライブにするのか油圧に変更するのかはオーナーさんの使い方次第ですが、車格に合わせて静かさを今回は選択。なんでもかんでもギアドライブにするというのも考えモノですので。
カムサポートプレートをSEの強化タイプに変更し、T/C88オイルポンプも容量の大きいT/C96用に変更です。

R0025627a.jpg

カムをドライブするチェーンもよりフリクションの小さいものに変わります。この辺りは地味な部分ですが、ハーレーも正常進化しています。

R0025628a.jpg

外したパーツは個々に梱包してパッキング。

R0025629a.jpg

R0025630a.jpg

明日からは組立です。

R0025631a.jpg
関連記事

| Engine Maintenance | 19:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT